2012年08月22日

2 帰ってきた オミナエシ

 6月にはアヤメが、少し前にはノハナショウブの小さな群生(?)が見つかったという話

が有った。

 

説明: 説明: C:\Users\imashiro\Pictures\2012-08-13\037.JPG   

 

  昨年始めてオミナエシが確認され、今年はもう一株見つかった。確かに自分の目の

前にオミナエシが咲いていた。ミソハギが咲いていた。                                                                                                     

                                                                                                                            

 この時期には町内のあちこちで見かけるこの花、決して珍しくはない。なのに不思議

な感動があった。

 このオミナエシたちがどこから来て、どうやってここに咲いているのか。風に乗って

来たのか、それとも長い間森の中でこの日のくることを待っていたのかな。                                                                                                    

 自然が持つ復元力のしぶとさにはただただ驚きと尊敬を感じた。私のどこかに残って

いる軽井沢の原風景がこの地にどこまで帰ってくるのか、期待してしまう。      

-->
posted by 事務局 at 15:24| なんでも日記